志津温泉も日中は、だいぶ暖かくなってきました。

が、朝晩はまだ寒いですよ。長袖・長ズボンは必要です。山は、まだまだ防寒具が必要です。

清水屋にこの春、くま子ちゃんが仲間入りしました!

チェーンソーアートですよ!私がスキーをしていたころ違う学校の先生でしたが、県連などの合宿でお世話になりました。

その先生と友人の結婚式で再会し、熊さんを作ってほしいとお願いしたところ、作って、持ってきてくれました!

大事にします。かわいい くま子です。みなさんもいらっしゃったら、頭ナデナデしてくださいね!

 

2016071101.JPG

 

今年も、チャリティーの月山志津温泉 竹の子まつり  霞城セントラルに行ってきました。

今年は、だいぶ浸透してきたようで、苦労して採ってきた竹の子と、竹の子汁はあっという間に完売でした。

ありがとうございます。頂いた寄付金は熊本へ送りました。

2016071106.JPG

 

春、あたたくなり雪が溶けだすと リュウキンカが咲きだします。

黄色が鮮やか!

2016071102.JPG

 

ミツガシワ

2016071103.JPG

今年は、ブナの芽が沢山あります。秋にブナグルミが大豊作だったからです。

そして、そのため熊さんが喜んで森の中にいるのです。

当館は、新芽を軽く湯がいて生野菜に混ぜてサラダにしていました。

少しすっぱみがあり、脂っこいところもあります。

2016071104.JPG

これ、何者ですか?知ってる方いますか?

2016071105.JPG

天気の良い日、6/29ちょっと散歩に行ってきました。

2016071107.JPG

初めの分岐から、牛首を眺めたところです。

2016071108.JPG

牛首の雪渓。涼しいです!

2016071110.JPG

柴灯森付近から、庄内平野を見渡せます。

2016071111.JPG

 

キヌガサソウ

存在感がすごい!純白でとても美しかったです!

 

2016071112.JPG

サンカヨウ

こちらも、負けずに真っ白な花。

かわいらしい!さわやか!

2016071113.JPG

 

雪解けもどんどん進んでいます。

2016071114.JPG

帰ってきて、見渡すのがこの景色!

志津・弓張平公園・ダム・大井沢・仁田山牧場

2016071115.JPG

歴史の広場

当館館主は、いつも草刈りをして、掃除して、きれいにしてくれます。

この場所は、昔からの石碑が並び、ここから、五色沼・姥ヶ岳・月山を眺められる場所。

写真を撮る方、景色や、石碑を眺めに来る方のためにきれいにしてくれています。

山に行って、登山道を歩く時も、足元に木が倒れていたら、どかしながら歩く。ごみを拾う。

後ろを歩いていて、よく、ここまでやってくれるなと感心します。

また明日も、登山道の草刈です。

「ここは良い所だね・こんな所に住んでうらやましい。」とよく言われます。

でも、ここの暮らしは、とてもハードで、一瞬の幸せを感じることも多いけれど、

ここを守っていくのは簡単なことではありません。

2016071116.JPG

子供たちも、学年が一つ上がり、長女は下宿生活になりました。

妹たちは、今まで、手伝いをしていたお姉ちゃんがいなくなり、シブシブやるようになりました!

三女は、私のお手伝い。掃除機も上手くなりました。

2016071117.JPG

次女も今まではほとんどやらなかったのですが、少しずつやってくれるようになりました。

終わり頃になるとサッと姿を消しますが…。

2016071118.JPG

この頃、三人がそろったら、楽しそうにボール遊びをしていました。

家族みんな、みんなが揃うとうれしいんですよね。子供たちの喧嘩もめっきり少なくなりました。

少し成長したんですかね。

2016071119.JPG

七夕。

三女が飾りを作ってくれました。

みんなの短冊もお願い事を書くだけにしてくれて、やさしい三女です。

卓球の夜練習を終え帰ってから、お願い事を書いて、つるしました。

星は見えませんでしたが、願い事がかなうといいな〜。

2016071120.JPG

 

 

 

例年通り、4/10にオープンした月山スキー場です。
この日は、雪の回廊トレッキングでした。
私がお客様と歩いてきました。

2016052401.JPG

ここが、最高積雪を測る場所。今年は、2Mほど少ないです。
2016052402.JPG
4/20月岡地区の桜が満開です。
国道112号線を走っていると見下ろすようになりますが、今度時間がありましたら、下りて行ってご覧ください。


2016052404.JPG

青空だったら、もっと最高でしたね!
2016052405.JPG
4/26 父と一緒にこごみ採りに行ってきました。
人手不足でなかなか山に一緒に行くことができなくなりましたが、一緒に行けてよかったです。
父の行く場所は、すごいところばかりで、楽しいです。この日は、ロープを使って崖を降りて採りに行きました。
上りももちろん荷物をしょってロープを使って上がってきます。
好い運動になりました。これだから山はやめられません!
2016052406.JPG
春の味、うまいです!
2016052407.JPG

この景色の移り変わりです。4月5日です。
2016052403.JPG
5月6日です。

2016052411.JPG
5月8日です。
2016052417.JPG
5月18日です。
2016052426.JPG
旅の見聞録の取材で、ひろみちお兄さんが、お風呂に入って行ってくれました!
とても、さわやかで、好い人オーラが出ていました!
2016052408.JPG
今度は、駐車場に入って正面の景色の移り変わりです。
5月6日です。
2016052410.JPG
5月11日です。
2016052416.JPG
5月16日です。
2016052421.JPG

4月11日です。
2016052601.JPG
5月6日です。
2016052602.JPG
5月11日です。
2016052603.JPG

5月16日です。
2016052420.JPG

5月23日です。
2016052428.JPG

今年は、GWの最後子供たちと山遊びに行けました。
山菜を取りながら山での遊び方を教えます。というか、自分が遊びたいのですが…。
子供のころは、よく志津の子供たちみんなで、山の中で遊びました。
今は、時代が違うので、私が遊ばせます。ついてきてくれる子供たちに感謝です。
つくしの群生。すごいんですよ!うわっ!という感じなんです。
2016052412.JPG
ふきのとうもすごい数です。
2016052414.JPG
山の恵みをいただきながら、崖の上り下り、ツルのターザンや、天然木の乗り物、シーソー。
遊べるものを探しながら歩きます。
初めは、嫌がっていた子供たちも、私と一緒に山に行くと何か面白いことがある。
と、わかってくれいます。ちょっと危険なこともあるし、それもまた楽しいんです。
山の歩き方も上手になってきました。
2016052415.JPG
この日三女と、木の芽摘み。
三女は、自分で、高いところまで、上れる木を探しご満悦!
2016052418.JPG

2016052419.JPG
5月18日の月山スキー場
だいぶ、芝が出てきました。
キャリーサービスは、終了しました。
沢コースの雪付けも難しそうです。大斜面も狭くなってきたので、なるべく早めのご来場をお待ちしております。
今年のリフトの架け替え工事は、6/7〜9までに変更になりました。この3日間はリフト運休ですので、
お気を付けください。
2016052422.JPG
暖かくなり、夕方コイの遊泳がみられるようになりました。
お風呂に入りながらご覧いただけますよ!
2016052425.JPG
今日のサラダ!きれいでしょ!
この大根は、秋に採ったものを雪の中で、保存していたんですよ。
雪の力はすごい!
2016052423.JPG
今日の収穫。ちょっと1時間の散歩です。
当館の山の手入れをしながら採ってきます。
これも全部、亡くなった爺さんがうちの山で山菜が採れるように山を作ってくれたからこそです。
受け継いで、宝の山を守っていきます。
今年は、山菜の出も早いです。好い季節ですね!
2016052429.JPG

 

いつも、更新が遅くて申し訳ございません。冬の月山です。
12/9の画像です。
澄み渡る空と雪景色です。
今年のつもりだあ氏は、12月からでした。

2018012801.JPG

年明け、長女が受験ということもあって、初詣は、こちらに行ってきました。本人は行かず…。
しかし、無事合格しましたが。
とても、神秘的な空気が流れていました。

2018012806.JPG

恒例の顔合わせ。みんな、元気です!
2018012807.JPG

今年は、スリッパ卓球から始まりました!
後で、台を出し、練習になりました。
2018012808.JPG

1/11 プレハブの雪下ろしです。休みだった三女は、手伝ってくれました。
大きい つらら が取れました!
2018012809.JPG

ちょっと斜めの屋根の雪をすくったら、キャーと言ってこんな感じに。
少し大きいブロックだったので、難しかったと思います。楽しんでます!
2018012810.JPG

1/15になりました。
だいぶ積雪も上がってきましたが、CAT運行に、もう少しほしいところです。
2018012812.JPG

毎日宿の周りを雪片付けしていますが、こんな氷を見つけると、感動です!ジブリ好きの私は、思わず
ヒコウ石だ!と思ってしまう…。
2018012813.JPG
三女を連れて、冬何回かスキーに行きます。
アサヒ自然観なのですが、週末、子供無料なのです。滑りやすいし、コースもいろいろあるし、おすすめです。

2018012814.JPG

スキー場が近くにある人は、いいなー。
楽しいスキーでした。
2018012815.JPG

天気の良い朝、寒いですが、きれいですね!ここにいられて、幸せです。
2018040202.JPG
今年の雪旅籠もきれいでしたよ!
毎年どんなデザインになるのか楽しみです。新しく加わった学校もあり、また来年が楽しみです。

2018040203.JPG

春休み、こそもたちは、雪遊び!3月なのにほとんど雪が降らなくてすごいスピードで、春になってしまいました。

2018040210.JPG

そして、4/10 月山スキー場オープンです!
今年は、雪が少ないです。お早目のご利用をお勧めします。
2018040211.JPG








 

10月最後の週末、名人イベントが行われました。
皆さん良い顔!ガイドさん達の昔からの常連さんがお友達を連れてきてくれます。
春夏秋冬、月山の良いところ、その季節ごとに自然から学ぶことを楽しみながら仲間と一緒に学びます。
2015120807.JPG

秋の料理です。きのこ尽くしです。すべて、月山の恵みと、地元で採れた食材を使っております。
きのこは ブナハリタケ、クリタケ、マスタケ、トンビマイタケ、ムキタケ、ヒラタケ、ナメコ。
このほかにも汁物やきのこご飯、天ぷらもあります。汁物の中にもきのこが沢山入っております。

2015120808.JPG

晩秋の散歩は大好きです。三女は、この木をゾウの木と言います。ゾウが見えますか?

2015120809.JPG

ほとんど裸になった景色に、こんな木を見つけるとうれしくなります。
この木も頑張ってるんだなー。きれいに見せてくれてありがとう!

2015120810.JPG

じっちの山で、落ち葉をそっとかき分けると、お宝!晩秋に出るきのこ。クリタケです。
2015120811.JPG

採る時期を逃がすと、こんなに大きくなっています。
2015120812.JPG

弓張平のブナ林も葉っぱがなくなってからも、きれいですよ。
2015120814.JPG

志津温泉の入り口の落葉の木。今年は、良い時に見ることができました!
花火みたいでしたよ!
2015120815.JPG
そして、すぐに山は真っ白になりました。
山が輝いてきれいです。
2015120816.JPG

私は、山で、コケを見るのも好きなんです。とってもかわいいし、しっかりしてるし、触ると気持ちが良いし。
名前などは分かりません。調べる気は今のところないのですが、見事なんですよ。
しかし、全部が気に入るものではありません。目に留まるものがたまにあるのです。

これは、見ていてとてもきれいです。
2015120817.JPG

これは、触ると高級絨毯です。
2015120818.JPG

これも、触ると気持ちが良いんです。このくらい色が濃いものはあまりないんですよ。
2015120831.JPG

ブローチみたいで、かわいいですよね。
2015120819.JPG

これも触ると気持ちが良いです。色が濃くて見頃です。
2015120827.JPG

オトギリソウです。真っ白で、綿毛がきれいでした。
2015120820.JPG

近くで見ると益々かわいいです。
2015120829.JPG

オトギリソウ畑の晩秋。お花畑に見えるんですよ!
2015120826.JPG

綿毛もなくなったオトギリソウ。これもまたかわいいですよね。
2015120830.JPG

晩秋の楽しみ、木の実です。
これは何だと思いますか?
タラノメです。
2015120821.JPG

2015120822.JPG

2015120823.JPG

2015120824.JPG

こうしてみると、葉っぱが落ちてからも山は楽しめると思いませんか?
色は少なくなりますが、面白いものはたくさんあります。

2015120828.JPG

この日は、次女三女と散歩。木の橋を渡る次女。
落ちれば沼にドボンです!スリルあることが大好きな次女です。
2015120834.JPG

次女に負けたくない三女。この先、難しいので、戻れ!と次女に怒られています。
2015120835.JPG

向こう岸まで到着。しかしこの先芝が濃く、また戻ることになりました。
2015120836.JPG

志津スキー場に行き道の脇にあるこの木。子供たちは大好きです。
簡単に上れて一休みできる木なんです。
2015120838.JPG

小さい頃から上っていますが、今では、簡単に上っていけます。
でも、下は、川なんです。
ちょっと危ないかもしれませんが、この木は、何だか温かいのです。
見守ってくれている木なんです。
2015120839.JPG

11月下旬、遅い雪が積もり始めました。三女は、ワンコのように外を駆け回っています!
2015120840.JPG

もう、解けない雪になったので、私の畑のニンジンを掘り起こしました。
この積雪を掘り進まなければなりません。頑張りました。
2015120841.JPG

やりました!大きい、小さい、いろんなニンジンができていました。
でも、立派に育ってくれましたよ!うれしー!
2015120842.JPG

ほら!立派でしょ!甘くておいしい雪の下から掘り出したニンジン。子供たちもおやつ代わりにボリボリ食べます!
2015120844.JPG

これから厳冬期、暖冬ですが、雪が変わらず降ってくれることを祈っております。
冬も楽しむぞ〜!














 

お久しぶりでございます。

月山志津温泉秋のまとめで ございます。
今年の紅葉は9月半ば、月山山頂から始まりました。
2015110703.JPG
9月20日
2015112005.JPG
9月21日  一日で、赤が濃くなっているのがわかります。
2015112004.JPG
夕方は、夕焼けに照らされ、月山だけ真っ赤になります。
2015112002.JPG
キノコも雨が少なかったので、少し時期をずらして出てきてくれました。
2015110702.JPG  2015110701.JPG
ウラベニホテイシメジ、アカヤマドリ、サクラシメジ、ホウキタケ、タマゴダケ、サワモタシなどなど。
自然に感謝です。でも、モタシは、初めの1回しか出ませんでした。来年に期待したいです。


2015112001.JPG  2015112008.JPG

叔父さんが採ってくるマスタケ。知らない人は、キノコとわからずに食べます。

2015112007.JPG2015112006.JPG

ベニテングダケ。毒です。今年は、このキノコはたくさん出ました。
2015112003.JPG
9月28日  最高の天気です。
今年は天候に恵まれました。
2015112009.JPG
10月3日  紅葉が姥が岳に下りてきているのがわかります。
2015112010.JPG
10月4日 今年志津温泉付近の紅葉は早く、10月頭で、夕方こんなにきれいに見えました。
2015112011.JPG
10月6日 鴨たちも紅葉を見ながら、気持ちよさそうに五色沼で生活しております。
2015112012.JPG
歴史の広場のキハダの木も大分きれいな黄色になりました。
2015112013.JPG
夕方、お風呂の様子を見に行くと、この景色。お風呂に入りながら最高の輝きを見ることができます!
2015112014.JPG
10月10日
2015112016.JPG

夕方、こんな空になると、感動します。見上げてもきれいなのですが、違う場所で山を眺めながら見ることができれば
もっと最高です。でも、一瞬なんです。カメラを取に行ってる間に、移動している間に色がどんどん変わってしまいます。

2015112017.JPG

雨の日は、またきれいですよね。色が益々鮮やかです!
葉っぱも木肌も濃く見えるんです。

2015112019.JPG

このあたりが、紅葉の最盛期。今年は、一気に寒くならなかったので、茶色の部分も多いです。
緑がすべて色が変わる頃、茶色の部分は散っています。五色沼は、ところどころに少しだけある赤もとても濃くきれいです。
2015112020.JPG

ちょっと色が違ってしまいましたが、ぐるっと見渡すとこんな感じです。10月12日
2015112021.JPG2015112023.JPG

五色沼湖面。緑の葉っぱも落ちているということは、風が強かったということです。
2015112024.JPG

10月13日。曇りではありますが、キハダの木が輝いています。最高です!例年より1週間早いと思います。
2015112027.JPG

10月14日に、散歩に行くとウルシが見事でした。
2015112028.JPG

家の山から見る景色。西日で照らされる山々は本当に美しいです。
2015112030.JPG

山から下りて沼に行くとモミジの色が輝いています。
西日も当たらないのにこの濃い色です。日中、この辺りの赤が気になっていたので、来て見て感動です!
2015120801.JPG
当館前に戻ってくると、大好きなこの景色!毎日見れるものではないんです。でも、みんなに見せたい!
これを当館のお風呂に入ってみてほしいんです。
2015120802.JPG
左10月16日。 右10月27日です。 そして、4日後には姥沢は雪が積もっています。今年の初雪は遅かったです。暖冬?
雪が重いのは嫌です…。そして、雪旅籠に向けどんどん積もってほしいです。
2015120803.JPG2015120805.JPG
今年の紅葉特集でした!





 

お久しぶりです。
今年は、春から、夏が終わるまで、なんだか、暇がなく更新を怠ってしまい、
大変申し訳ございませんでした。m(__)m

月山の春。
今年の新緑は、一気に暖かくなったため、いつもより早くそして、一気に始まりました。
水鏡、きれいです。沼の色、この色は、自然の養分が沢山入っている色だそうです。
専門家の方が教えてくれました。
2015082101.JPG

これ、何だかわかりますか?
「がく」です。すごい量です。
これが、スキーを滑らなくしている原因の一つでもありますが。
これが落ちると、新緑全開です!
2015082116.JPG


山に、山菜取りに行くと、次々に花が咲き始めます。
2015082103.JPG
かわいいんです。この花が咲かないと、秋の実りにも関係してきます。
2015082104.JPG
山の中に入って、上を見上げると、葉っぱが透き通って見えます。
キラキラ光って見えます。気持ちがいいですよ!
2015082112.JPG

タムシバ。いい香りです。
青空と真っ白なタムシバ。最高です!
2015082113.JPG

2015082114.JPG
いつもは、GW過ぎに本格的な新緑が始まるのですが、今年のGWです。
2015082117.JPG
こどもの日の爺さんから、子供たちへのプレゼント!
この時期のBBQ。この辺りでは、やっている人はいません。
雪と、新緑と、焼き肉!最高!
2015082118.JPG
GWが終わって、今年も、中田 良子先生もやってきました。
月山には、1ヵ月 清水屋スタッフもかねて滞在してくれます。
休みや、別のお仕事があるとちょっと出かけてきて、いろいろなお土産をくれます。
東北には、まだこのころは、コストコがなかったので、みんな、大きさや、量にビックリです。
めでたく、山形 上山にコストコがオープンしました!

2015082102.JPG

今年も、6月の湯殿山開山に向け、志津温泉から大わらじの奉納です。
毎晩、お客様に夕食を出した後から始まるわらじ作り作業。
館主、若旦那たちの心がこもっています。
2015082126.JPG
作るのも、お披露目も、奉納も、全部志津温泉の人たちでやります。
九軒しかない、志津温泉。家族がいるからこそ、この人数でやっています。
本当にみんなで頑張っているんです。
2015082127.JPG
こごみです。館主の採ってくる山菜は、極上のものばかり。
鉛筆より太いです。カリカリして、ヌルッともして、味も濃いです。
でも、細いこごみも味がちょっと違って美味しいんですよね。
2015082120.JPG
山菜の時期は、本当に山菜尽くし。
一気にこの種類の山菜を食べられるお客様は、私もうらやましい。
採ってくるのも大変なんです。そして、食べられるように始末するのも大変なんです。
でも、お客様のおいし〜!の言葉と笑顔で、また頑張ろうと思います。
2015082119.JPG

館主の採ってくる量は、半端ではありません。
誰も踏み入ることのない山奥まで行き、すごい量を集めてきます。
これを受け継ぐ人がいない。私が男だったらよかったのに。
2015082122.JPG

私も頑張っては、いるんです。
近くに、祖父が残してくれたうちの山から。
自分の家の山で山菜が楽に採れるように、山から、根っこごと山菜を採ってきて植えたり、種を採ってきて、植えたり。
祖父は、一生をかけて、宝の山を作ってくれたのです。
ありがたいです。

2015082123.JPG

山菜を採ってきて、始末をしてくれる女将。
この人は、影の力持ちです。
山菜の時期は、一日中本当に休みがありません。
座れるのは、ご飯の時くらい。
でも、お客さん様もほとんどが常連さんなので、
手伝ってくれるお客様も多いし、気心が知れているので、私たちも、気が楽です。
2015082125.JPG

6月になると、緑も濃くなります。
お客様も、コブの練習のお客様がほとんどです。
頑張ってトレーニングに行くお客様を励まし、励まされ…。
2015082121.JPG

今シーズンから、月山でジンギスバーガーが食べられるようになりました!
うちも、昼ごはんに買ってきました!ラム、美味しかったです。
スキーシーズン中、黒ゆり山さんか、米沢屋さんで販売している日があります。
2015082115.JPG
お姉ちゃんは、中学校3年生。次女が1年生になり、二人とも卓球部です。
中体連も終わり、お姉ちゃんは、受験という目標に切り替わります。
次女は、小学校の時とは違い、部活で練習量が増えるので、これから頑張ってほしいです。
2015082108.JPG
スキーシーズンも終盤。大斜面の雪も切れると、どんどん雪解けが進みます。
タツノオトシゴです。
2015082109.JPG
そして、なかなか、山が見える時期と、雪解けの時期がうまくいかないのですが、
タツノオトシゴと白馬です。
2015082111.JPG

7/1 月山開山。この日に登らないと、なかなか登れる日がないんです。
今年も、天気が悪くほぼ小走りで登ってきました。
月山神社にお参りをして、山頂小屋の皆様にご挨拶をして、年1回の月山山頂竹の子汁とビール!
こんな幸せなことはありません。家での味わいとは全く別物です。
志津温泉チームは、登りながら合流していき、山頂では、みんなでお弁当を食べます。
今年もおいしくいただきました!

2015082128.JPG
帰りは、館主たちと下りました。
お父さんたちも杖を持つようになったなー。と、後ろから眺めていますが、
この山衆は、早さが違います。そして、ガスで見えなくても、雪の上を最短距離で、歩いていきます。
登りも、1時間くらい。下りは、あっという間にリフトについてしまいます。
さすがです!
2015082129.JPG
スキーシーズンが終わると、ちょっとホッとできる日が数日あります。
そんな時は、BBQ!家族団らん。気持ちの良い季節になっていきます。
2015082131.JPG
こんな空も気持ちが良い!
2015082106.JPG
不思議な空が、見れます。
2015082133.JPG
毎週、2日、夜卓球の練習があります。クラブには、コーチがあまりいないので、父兄で経験者は、練習に行き
お手伝いをします。そしたら、この夜は、トンネルの様子が違う!
全部の灯りがついているんです。まぶしいんです。
こんなことは、今まで、なかったので、写真に撮ってみました。
違う世界に行けそうでした!
2015082107.JPG
天気の良い日は、弓張平公園も気持ちが良いです。
振替休日、三女とこども広場に行きました。遊具も新しくなったものもあって、楽しかったです。
ここは、雪が多いので、遊具も冬の管理が大変ですが、夏場は、多くの家族連れがいらっしゃるので、
遊具ももっとたくさんあったらいなと思います。

2015082110.JPG

夏休み、中学生は、毎日学校。この日は、朝から、奉仕活動。
志津温泉内のゴミ拾いをしてくれました。
2015082134.JPG

そして、小学生と一緒にラジオ体操。みんなおっきくなりました。
2015082135.JPG
夏休み中、海に行ける日があるかないか。今年は、午後から、女子だけでちょっとだけ行ってきました。
焼きそば食べて、泳いで、かき氷食べて、貝殻探して、カニ釣りして。時間が足りない。

2015082136.JPG
もっと、遊びたかったのですが、夕方なので、帰る時間。泊まりたい〜。
2015082138.JPG
陸上の合宿生もいらっしゃるので、プールを買いました。
水溜を頑張る三女。
アイシング用です。学生が入る前に、子供たちが泳いでいました!
山水はとてつもなく冷たいんですが…。

2015082140.JPG
糸トンボ。水色は結構いますが、緑と黄色のトンボも今年は、多かったです。
名前は、調べたけれど、忘れました。
2015082141.JPG
トンビマイタケ。今年は、たくさん出てくれました。
いつもは、飛んでしまった(大きくなりすぎた)ものが多いのですが、
やわらかいものも沢山採れました!
2015082139.JPG

お盆が終わると、夏も終わりです。
私の誕生日は、焼き鳥パーティー!パパさんが頑張ってくれました。
2015082142.JPG
手羽先から始まりー、
2015082143.JPG
みんなの大好きなものばかり!
2015082144.JPG
焼きたてはやっぱり美味しかったです。
2015082145.JPG

ケーキも美味しかったです。来年にはなりたくないなー。
2015092801.JPG
そして、一気に秋になります。
これは、ミズの実。葉っぱを取って実のみ残します。
これも、地道な作業です。
秋のきのこ、秋の実の収穫に入ります。
2015092802.JPG

秋の山の恵み、またまた楽しみですよ!














 

突然ですが、6/6 大広間、6畳間 空きました。
大広間 4名様以上 8名様くらい。
6畳間 2名様

ご予約お待ちしております。おじぎ  清水屋

 


気持ち〜!楽しい
と聞こえてきそうではありませんか?ちょっと曇ってしまいましたが、
最高のトレッキング日和!
2015033113.jpg

せーの!で、倒れる。
2015033114.jpg

そして、こうなる。
2015033115.jpg

志津スキー場入り口。小山ができていて、次女は、すかさず登っていきます。
スノーシューでの歩き方も慣れたものです。
2015033116.jpg

志津スキー場にあるドイツトウヒ。しだれ柳のようになっているのです。
スキー場のお化けみたいだね。と、次女は幽霊のまねです。
2015033117.jpg

志津スキー場を上っていくと、登りやすい木を見つけました。
スノーシューを脱いで、木登りです。二人とも、張り切って登ります。
ポーズも思い思いに取ってくれます。慣れたもんだ。
2015033118.jpg

次女は、ちょっと冒険もします。下が雪なので、落ちても大丈夫。木から木、枝から枝に移っていきます。
私は、一昨年、片手でぶら下がったら、左肩がおかしくなったので、あまり無理はしません。
もう、歳なんだな…。しょんぼりしかし、子ども達楽しそうで、上に登る一生懸命さを見ていて、成長したなー。拍手
2015033119.jpg

夕方のちょっとした散歩だったので、後は、私の好きな松ぼっくりを採って帰ります。
すると、大きな雪転びを次女が発見!山を歩きながら、いろいろなところに目を向けられるようになったんですね。
いいぞー。これでこそ、志津っ子!近くまで坂を下りて行って、見ました。
美味しそうなロールケーキだね!と次女。やっぱり食べ物か!

2015033120.jpg

反抗期ですが、まだ子供っぽく楽しい事をする時は、ついてきます。
2015033121.jpg

帰りは、林を通って、沼に下りていきます。この、ブナとナラの林は、大好きです。スキーで降りてくるのも楽しいんですよ。
2015033122.jpg

松ぼっくりも、私の好きな形のものがありました。次女が見つけてくれました。
松ぼっくりを見ているだけで、和むんです。時間があればいろいろ作りたいのですが、
今年の冬はできませんでした。今は、材料集め。
お客様にも自然の物で、何か作って楽しんでもらいたい。という気持ちがあるので、
もう少し、準備期間を経て形にしたいと思います。
2015033123.jpg

春休み。卓球の練習も頑張っています。小学校最後に、小学校女子で、団体戦の大会の出場。
みんな、初心者ですが、少しずつ成長しています。まだまだですが、これからも頑張ってほしいです。
もう少し、勝つ!という気持ちも持ってほしいのですが…。
2015040118.jpg

駐車場には、雪もなくなり、雪も降らなくなり、どんどん春になっています。
冬はできない、バトミントン。一人やると、みんな出てきました。
体を動かしたいいんですよね。そして、気持ちが良い!ホッとできる一時でした。
2015040119.jpg

そして、私は、3月下旬から1週間ほどお泊りに行ってきました。悪い所を取り除き、また春から心配ない体で
仕事ができるようにしてきました。4月は、まだいつものように動けないかもしれませんが、「元気」で、乗り越えようと思います。お客様にも、協力していただくこともあるかもしれませんが、よろしくお願いします。
山形から眺める月山もかっこいい!遠くから見ると、仙人ヶ岳(湯殿山)・姥ヶ岳・月山と高さも違いますね。
月山はやっぱり大きい。そして、大昔は、この3つの山が一つで噴火によって、この形になったという話もあります。
この山にパワーをもらいます!
2015040120.jpg

月山スキー場は4/11オープンです。ワクワクしますね。また皆さんにお会いできることを楽しみにお待ちしております。おじぎ

今年の雪旅籠も沢山のお客様にご来場いただきました。
吹雪の日がほとんどなく、でも、雨の日もありました。
今年は暖かく、制作の時にはきれいに旅籠の角がありましたが、初日には結構融けていました。
10日間持つのだろうか…。ちょっと心配でした。が、雪の力はすごいですね。
そして、制作する学生さんの作品も解けても問題ないように形を作ってくれるようになってきたと思います。

2015040115.jpg

こんなに天気の良い日。湯殿山・姥ヶ岳・月山を見ながら作業です。最高ですね!
2015040103.jpg


制作初日。当館前の旅籠を2階から撮りました。
共立女子大の学生さんのブースです。初めての学生さんも多く、初日は、中の通路と形を作ります。
2015040101.jpg

助っ人の協力もあり、中の通路もどんどん掘られ、表の格子なども作られていきます。
2015040104.jpg

開催日、細かい細工と、行燈が作られ、格子一つ一つにロウソクが置かれます。
2015040106.jpg

5時から6時の間。火付けが始まります。この夕暮れの時間がきれいなんです。
2015040108.jpg

暗くなってくると、灯りが引き立ちます。道路は、人でいっぱいになります。
2015040110.jpg

これは、隣のブースの1日目。
2015040102.jpg

3日目。疲れもたまってくるんですよね。寒い中、1日中雪を触っているのですから。
旅籠の中の通路を作るのは、とても大変です。3日目の夜は学生さん達の打ち上げです。
2015040105.jpg

オープニングに向け、ろうそくを置きます。ろうそくの準備、後片付け。これは毎日の作業になります。
協力してくれる学生さんに感謝です。
2015040107.jpg

点灯です。
2015040109.jpg

この二つのブースの間の奥には、広場があります。そこで、イベントが行われます。
2015040111.jpg

広場への入り口です。今年は、うちの館主が作った鳥居も立てられました。
2015040112.jpg

東北芸工大の学生さんのブースです。毎日灯をともし、10日間の開催でも形が崩れないように作ってくれます。
さすがです。
2015040113.jpg

この羊さんも感動しました。終了間近に撮影したので、灯が消えているところもありますが、
このくらい深く掘らないと形も崩れる。ということが、わかっての作成。さすがです!
2015040114.jpg

今年のアイスバーは、LEDライトを天井に持ってきました。
そして、壁のLEDは、星座。
ここは、雪旅籠とは違った雰囲気で、アイスバーの中はなんだかドキドキしますね。
2015040116.jpg

今年も、楽しい雪旅籠でした。
知り合いが来てくれることが一番うれしいのですが、同級生が2人食堂に立ち寄ってくれました。
中学以来、高校以来など、久しぶりに会ったので、とてもうれしかったです。
だから、ちょっと頑張って、食堂を開けるのですが。
また、来年楽しい出会いがあることを楽しみにしてます。
学生さん達、協力いただいた関係者の方々に感謝申し上げます。


 


今年も、積もりました。が、雨も降りました。暖かい冬だったと思います。
最高積雪540cm  屋根の雪下ろし10回  今年の冬も楽しいことがありました。
朝起きて、こんな景色だと最高なんです。楽しい
2015033112.jpg

でも、こんな朝もあります。と言うか、積雪のあるそして、雪の日の方が多い冬です。雪
2015033105.jpg

毎日、車の雪を下ろす。そして、駐車場をきれいにする。
私の日課なのですが、子ども達を7:30に送り出し、雪が多い時は、9:00までかかります。
これが毎日だとちょっと悲しくなります。そんな日は、夕方のもきれいにしないと、次の日の朝が大変になります。
吹雪の画像は撮らないので、今思うと、前が見えない画像も撮っておけばよかったかなと思います。

2015033106.jpg

屋根の雪下ろしは、10回。例年並みでした。でも、年々雪が重いです。雨も降るようになったので、
これくらい積もっていて、雨の予報があるとその前に下ろしておかないと大変なことになります。
湿った雪がガンガンに凍るとのこぎりで切るのも大変、スノーダンプが入っていかなくなります。
2015033108.jpg

父さん、母さんも毎回頑張ってくれます。私も頑張りますが、子ども達も少し手伝ってくれるようになりました。
2015033109.jpg

子ども達のクラブで、毎週2回の夜連があり私もコーチをしていることもあって、吹雪の運転も慣れました。
今年一番の吹雪に、迎えに行くと何回も前が見えなくなり、積雪もあり、吹き溜まりもあり、家に到着して、
車を見るとこんな顔に…。私の車かわいそう。いつもありがとうと言う気持ちになりました。
2015033107.jpg

今年は、間沢スキー場にしか行けませんでした。が、去年チビを骨折させてしまったので、今年は、滑らせたい!と言う思いがありました。
楽しく滑れるようになりました。
2015033101.jpg

小学校は、スキー記録会があります。そのために、各学年2~4回練習があります。
私の子供の学年には、先生で参加させていただきましたが、子ども達と関われる事が楽しかったです。
1年生なんて、かわいくて、面白くて、毎週練習が楽しかったです。6年生は、3年間参加しましたが、
毎年上手くなっていく、そして、聞き上手になって上達していくのを見るのが楽しかったです。
これは記録会の様子。これを全員滑るんです。
2015033111.jpg

6年生のいたずら。ゴールして、一人転びました。次の子がゴールして、真似をして、倒れました。
そして、次々にゴールして倒れました。ドッキリのつもりなんです。
なんとここには、担任の先生も倒れているから、面白いですよね。
2015033102.jpg

11人目がゴールして、一段落。「何でみんな倒れてんの?」「何?」
「はい、ドッキリ〜!」「もう、いっか!」と、全員一斉に起き上がるのを見ているのは、私だけ。
まとまりのあるクラスだなーと思いました。
2015033103.jpg

普段、ポールを滑ることのない子ども達が、1日半の練習で大会に出場する。その、度胸、大したものです。
みんなよく頑張りました!拍手
2015033110.jpg

うちの子は、みんな冬生まれ。冬でないと、産後大変なので。みんな誕生日を迎え、元気に育ってくれてます。
また、春が来ると、なかなかかまってあげられなくなるけど、一緒に頑張っていこうね。
2015033104.jpg
Check


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>

この辺りのライブカメラ

時間

Yahoo!ニュース

山形県の天気

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM